チキン&ダック・ナチュラリー・フレッシュ 

≪ "ホールフード"という新しい考え方に基づき作られたドライフード。新鮮生肉の栄養をまるごと身体に ≫

<今いちばんおすすめしたいフード!>
コンセプトは「"そのまま"をいただくホールフード」であり、食材になるべく手を加えず、本来の自然な栄養をまるごと取り入れることを大切にしています。また、当商品の製造メーカーNutreco(ニュトリコ)社の強みは、新鮮な食材の調達力と人向け食品のレベルを超える比類ない品質管理の厳しさ。だからこそ自信をもっておすすめします。

<食材本来の力をまるごと身体に>
ナチュラリーフレッシュには、食材本来の力を届ける工夫がされています。
お肉は、牧場で放し飼いされたホルモン剤不使用の鶏と鴨を100%生肉の状態で使用。お肉からとった旨みたっぷりのスープも加え、肉の栄養をあますところなく届けます。また、食材の栄養をなるべく壊さないよう90度の低温でゆっくり調理。高温、高圧下で製造される一般的なフードに比べ、食材本来の栄養と風味が活きています。
さらに、加工後にプロバイオティクス、プレバイオティクスを添加。おなかにもやさしいフードです。

<調理する日に届く、鮮度抜群の生肉>
ナチュラリーフレッシュのメーカーは、広大な農業地帯を有するカナダ・オンタリオ州に所在。生肉は調理する日の朝に近隣農場から届く新鮮なものを贅沢に使用しています。

<注目の健康食材、キヌアなどの古代穀物入り>
世界中で昔から食されてきた古代穀物と呼ばれる雑穀が、栄養価の高さから近年注目を集めています。古代穀物は白米や小麦粉のように精製を行っていないため、ミネラルやアミノ酸などが豊富。ナチュラリーフレッシュには、遺伝子組換えを行っていないキヌア・ハトムギ・トウジンビエを配合。キヌアには同一カロリーの白米と比較すると2倍のタンパク質、9倍のカルシウムが含まれています。

<低GI食材で肥満にも配慮>
毎日食べるごはんだから、白インゲン豆、エンドウ豆などの低GI食材を選んで配合。高GI食材として知られる白米・トウモロコシ・じゃがいもなどは使用していないため、愛犬の血糖値や体重が気になるオーナー様や、これらの食材にアレルギーのあるパートナーにもおすすめです。
なお、白インゲン豆・エンドウ豆は遺伝子組換えを行っていないものを問題なく消化できるように加工してあります。

<メーカー独自の厳しい品質管理>
ナチュラリーフレッシュのメーカーは、自社独自の監査機関を持ち、厳しい品質安全基準を定めています。たとえば、国際的な品質管理法HACCPやISOの導入をはじめ、高品質の商品を安定してお届けできる独自の体制を整えています。また、日本への輸入時に温度管理機能付きコンテナを使用し温度変化による劣化を防いだり、輸入前と輸入後の2度にわたりフードが酸化していないか検査を行ったりするなど、徹底した品質管理を行っています。

<3つの味をローテーションで。健康的、飽きない!>
毎日食べるごはんだから、3つの味をご用意。チキン&ダック(全年齢対応)、ポーク&ビーフ、ターキー&ラビット(いずれも成犬・維持期用)はローテーションで与えればさまざまな食材からバランスよく栄養が取れ、健康にお役立ていただけます。また、1つの味に飽きたときやいずれかの食材にアレルギーが出た場合にも備えておくことができます。

素材: 骨抜き鶏肉、白インゲンマメ、乾燥全卵、エンドウ豆、ハトムギ、鶏脂肪(ミックストコフェロール類で保存)、亜麻仁、二リン酸カルシウム、骨抜き鴨肉、ニシンオイル、トウジンビエ、天然香味料、炭酸カルシウム、キヌア、塩化ナトリウム、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンEサプリメント(保存料)、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(酸化防止剤)、ナイアシン、ベータカロチン(酸化防止剤)、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、リボフラビン、ビタミンB12サプリメント、硝酸チアミン、塩化ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸亜鉛、硫酸鉄、硫酸銅、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム、亜鉛タンパク化合物、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、鉄タンパク化合物)、乾燥チコリ根、酵母エキス(マンナンオリゴ糖の素)、トリポリリン酸ナトリウム、リンゴ、ニンジン、クランベリー、ホウレンソウ、サツマイモ、大麦若葉、トマト、乾燥枯草菌発酵産物、乾燥リケニホルミス菌発酵産物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物、乾燥ラクトバチルス・カゼイ発酵産物、乾燥ビフィズス菌発酵産物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物
販売価格
3,888円(内税)
ナチュラリー・フレッシュ チキン&ダック
購入数